佐賀から黒人音楽ルーツのレコード買取。

先日はブラック・ミュージックを基本とした、
ソウルやファンク、ロック、日本のロックなどの、
レコードの持ち込み買取が佐賀県からありました。

ビッグ・ジョー・ターナーなどあんまり聞く人いないかもしれないが、
とにかくメロディなんかほとんどなく、
ただ叫ぶように大きな声で歌うだけ。

バックのサウンドはブルース的でありジャズ的でもある。
いわゆるジャンプ・ブルースなるものか。

ホーンセクションなんか付いてるが、
ジャズとは違うのはスイングしない。
ロックンロールもスモール・コンポでスイングするので、
それとも違う。

ジャズのようにホーンが良い味のアーバンなソロを吹くが、
これを自ら味あうかのように聞きながら、
瞬間的に隙間にを見つけタイミングよく叫び歌う。
これが快感である。

ロックンロールがスモール・コンボで共にバントと一体化して
グルーヴを作るのに対し、
このジョー・ターナーは自らを優先し、
バンドををほったらかして歌う。
バンドはターナーに振り落とされないようついていく。

こういう俺様的な音楽を作るジョー・ターナーは、
一人で任務を全うできる真のロックンローラーであり、
バックが賑やかでも、ギター一本の戦前ブルースマンなんかに近い。

「毀滅の刃」の「煉獄さん」みたいなものだ。
「任務を全うするために闘う戦士」のよう。
この男っぷりが魂を揺るがす。
まさに真のブルースマンでありソウルマンだ。

ちなみに今聞いてるのは「Aladdin」録音。

追伸 この背馳感、カウント・ベイシー楽団の
ドライなカンサス・シティ・ジャズに似てると思ったら、
元々専属歌手だった。忘れてた。

R&B、ソウル、ファンク、ブルース、ジャズ、ロックのレコード、CD、
福岡、佐賀、九州全域、
出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ