福岡 福岡市ジャズCDレコード買取ます。

福岡県内ジャズのレコード、CD買取致します。

マイルス・デイビス「サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム」レビュー。

マイルスのトランペットが非常にシャキッとしている。
ピアノ、ドラム、ベースのリズム隊も歯切れが良く、
全体がまとまっている。
ソロを取るサックスがまたいい味出している。

このアルバムのクレジット見ずに文章書いていますが、
3年ぐらい聞いていなかったので、もう誰か忘れてしまいました。
何年頃のアルバムかも忘れてます(笑)。

とにかく音もよくアンサンブルもよく、
非常に絶好調であり、精神的にも充実した時代のレコードです。

2曲目のバラードも情感溢れる中にも力強く、
堂々としたマイルスのソロが聞かれます。
高音も肺活量ある限りギリギリまで吹いていて、
全力のマイルスで、まるで高校野球のアルプス・スタンドの、
女子高生のブラバンのような一生懸命さを感じます。

3曲目のマイルスのロング・トーンも素晴らしい。
ソロを取るピアノに露払い的な役割を担っており、
ここでの主役はピアノです。

さて、クレジットですが、
ウィントン・ケリー、ポール・チェンンバース、
ハンク・モブレー、ジョン・コルトレーン、ジミー・コブ。
1961年の作品です。

とにかく1曲目のタイトル曲が素晴らしい。
コルトレーンが絶頂期であって良いソロを吹きます。
ケリーのピアノもトリッキーで存在感がある。
あと、あまり評判のよくないハンク・モブレーのソロですが、
モード風味であっても、甘美な曲のこの曲にはオールド・ジャズふうの
温かみのあるソロで、雰囲気作ってると思います。
ギル・エヴァンスの元で学んだ、アレンジ、構成力も影響していて、
マイルス1960年代スタートにふさわしい作品です。

ジャズ、ロック、ソウル、ブルースのレコード、CD、
福岡、出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ