福岡県宗像市、福岡市早良区レコードCD買取。

福岡県宗像市、福岡市早良区から、
ロックやアイドルのCD、レコード、ポスター、写真集の買取がありました。

人生、色々別れなどがございまして、
そこで聞いたのが、
大滝詠一「名月赤坂マンション」です。
背景はフィクションかノンフィクションか分かりませんが
私には、布谷文夫が、消え去るように聞こえる叫ぶ「アミーゴ!」には、
陽気な明るい社員が去ってしまったように偲ばれます。
あのシャウトには哀愁を感じます。
サウンドは上原 “ユカリ” 裕のドラムが異常に重い演歌です。

この曲の解説を読みました、
植木等のにインスパイアされたそうで
(解説では「たそがれ忠次」ですが
「めんどう見たヨ」の方を思い出しました)、
植木は浪曲の節が得意で、
途中に入るセリフのレベルも本職である三波春夫に負けず
様々なタイプを演じます。
股旅演歌の名曲です。

解説によるとこれはノンフィクションだそうで、
(会社「ナイアガラ・エンタープライズ」を畳む実話)
植木等の哀愁を笑い飛ばそとする虚しさに似ています。
そう考えるとこの曲は尊敬する植木等の
「虚無感」「ペーソス」「ユーモア」が入っている
大滝詠一の裏・重要作の一つでは?と勘ぐっております。
布谷の「アミーゴ!」は風呂場のエコーを利用したようで、
アイデアも逸脱ながら、これほど、貧相で陽気で悲しいシャウトは他ならぬ傑作です。
布谷の「アミーゴ!」を聞くだけでも価値がある作品です。

布谷文夫の「悲しき夏バテ」聞いています。
「深南部牛追歌」の歌唱、なんと、切なくもアホな歌い方でしょうか。
まさにテキサスかなんかの陽気でその日暮らしの親父の音楽が、
ここにあったのかと発見しました。
ブルースですね。黒人じゃないからスワンプ・ロックですかね。
大滝詠一プロデュースだけに様々な趣向で飽きさせません。

福岡県宗像市、福岡市早良区、福岡県、
和モノ、シティ・ポップ、ナイアガラ、はっぴえんど、
ロック、ジャズ、ソウル、ブルースなどのレコード、CD、
福岡、出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ