福岡のレコードCD買取ます。ディオンの魅力。

白人コーラス・グループが大好きです。

何と言っても1番はビーチ・ボーイズです。

ジェイとアメリカンズ、ヴォーグス、
ディオン&ザ・ベルモンツ続くはこの3強でしょう。

フランキーヴァリーとフォー・シーズンズは、
最近はハマってませんが、
以前ハマるときはハマりましたね。

ビーチ・ボーイズを除く、彼らは東海岸がメインのグループです。

ディオン&ザ・ベルモンツのアルバム
「PRESENTING」聞いてますが、
この作品1959年のアルバムなんです。

1959年となるとビートルズはもちろんビーチ・ボーイズも出現前、
エルヴィス・プレスリーを除くと、
ブルー・アイド・ソウル的なものは白人ではボビー・ダーリンですかね。

しかしながら1959年にこれだけブラック・フィーリングを醸しだし、
美しいコーラス・ワークを聞かせる白人ロック・グループはいなかったのでは。

ロックンロールでないロック・アルバム第1号かもしれません。

ディオンは1961年のアルバム「Runaround Sue」での「ザ・ワンダラー」では、
ぶっきらぼうな、ロックな感じを醸しだしています。

これらのコーラス・グループとロカビリー勢との違いは、
コーラスの背景に黒人のドゥーワップがあったこと。

ドゥーワップにある黒光りするロマンチックな美学を、
白人なりに表現し、東海岸の都会的センス、
特にドゥーワップ後に現れた洗練されたドリフターズの影響が大きいと思います。

これから地道にホワイト・ドゥーワップ、ニューヨークのポップス、
「ジョイ・ディーとザ・スターライターズ」や、
そこから派生した「ラスカルズ」などの「ブルー・アイド・ソウル」、
そして、その背景にある黒人ソウルやらドゥーワップを聞いていこうかと思います。

去年一年間、西海岸ポップスにハマってましたが、
いよいよ東海岸が来ましたよ。

ロック、ソウル、ブルーズ、ジャズなどのレコード、CD、
福岡県、福岡市、出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ