福岡県内ジャズのレコード、CD、買取致します。

引き続き、マイルス・デイビス「ウォーキン」の感想です。

「ウォーキン」はルディ・ヴァン・ゲルダーによる録音だが、
マイルスのトランペットがモヤ(ミュート?)のかかったエコーのように聞こえる。
それぞれのソロを全面に出して聴かせるというより、
グループ全体の音を録音してるよう。
マイルスのモヤのような音が全体を覆い、
ケニー・クラークとパーシー・ヒースの最低限クールに刻むリズム隊が、
グループの一体感を生み出しており、
以前の九重奏と(「クールの誕生」)バップの経験を融合させた
マイルスの完成品がこの作品である。
低音の二管を配置することは九重奏での演奏があったからだろう。
このバランスの良い演奏を配置そのままに、
特別ソロを強調されるようでなく、
全体像を録音したかのような音も計算されたものではないか。
この後、1956年のマラソン・セッションでは音の輪郭がはっきりし、洗練はされたが、
アタック感があるのは1954年録音の「ウォーキン」の方で、
グループ全体での一体感に圧倒される。

福岡県内、福岡市、北九州市、ジャズのレコード、CD買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ