福岡ボサノヴァ ジャズレコードCD買取ます。

アストラット・ジルベルトなどボサノヴァのレコードの買取がありました。
アメリカでボサノヴァを広げた立役者アストラッドですが、
その可憐な歌声とバックアップするミュージシャンはジャズの大物たち。

ギル・エヴァンス、ボブ・ブルックマイヤー、クラウス・オガーマン、
マーティ・ペイチ、ジョアン・ドナート、
これらジャズ、ブラジル音楽の編曲家をずらりと揃えて、
さらにジョアン・ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビン、
ルイス・ボンファ、カルロス・リラなどのボサノヴァを代表する作曲家の曲を歌う。

西海岸ジャズの名門レーベル・ヴァーヴが全力をあげて売り出したのが分かります。
ビジュアルもボサノヴァに似合う可愛らしい風貌で、
アメリカのジャズ・ボーカルの美人歌手より
素朴な感じで、見合うワンピースのミニスカ・ファッションなども、
来るべきロック時代のボーカルにピッタリです。

このレコードの解説は岩波洋三氏だが、
「黒いオルフェ(カーニバルの朝)」での素朴な味わいは、
この映画の本質を見事に表現している。

「黒いオルフェ」は1960年のブラジル映画で、
たくましく正義感溢れるオルフェと、
田舎から出てきた若い素朴な少女ユーリディスの淡い恋を描いた物語だが、
この恋がリオのカーニバルで無残にも死神により引き裂かれ、
ユーリディスは絶命してします。
その素朴な少女ユーリディスとアストラッドの素朴な歌声が重なります。

ボサノヴァを世界広げた彼女の歌声はいまだに古びれず、
カフェなどで頻繁に耳にします。
クラブ世代やネオアコ好き、
若いリスナーを魅了し続けています。

ボサノヴァ、ジャズ、ワールド・ミュージック、ロックなど、
レコード、CD、福岡、出張買取、持ち込み・店頭買取、
日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ