筑紫野市でレコード CD DVDの出張買取。

昨日は筑紫野市までレコードとCDとDVDの出張買取に行きました。
シングルEPレコードではパンクや和モノ、ソウルなど、
LPレコードはロックを中心に、
CDは矢沢永吉が多かったです。
トータルで200枚ほどの買取でした。

フィル・スペクターが亡くなったのですが、
私が聞いたアイク&ティナ・ターナの衝撃を
ツイッターに書き込みました。
改めて、こちらのブログにも書きました。
お読みください。

お客さんとフィルスペクターとアイク&ティナ
「リバーディープマウンテンハイ」を大音量で聞き、
凄まじさに二人で唖然と立ち尽くす。
21人のミュージシャンと狂えるエコーとティナの野生が爆発した巨大な音楽の壁は
86位に終わり脆くも崩れたが、
まさに巨大な壁が地鳴りをあげ崩れるかの如き音だった。

それとこれもツイッターで書き込んだけど、
セリーヌ・ディオンのフィル・スペクター・プロデュースによる
ユーチューブでの蔵出し音源。
これが1995年のスペクターの音になっていて、
21世紀になってプロデュースしたスター・セイラーとかより、
全然、スペクター・マジックが爆発してるので、
ぜひ、正式に出してもらいたいです。

ツイッターって、基本、呟きなんでしょうが、
どうしても一生懸命、文章を考えてしまいます。
小さなころから学校で、
日記を書きましょうと言われると、
皆がやってこないのに、私だけが、日記をずっと書いて提出してました。
これが今の仕事(ブログ)に役立っているのだと思います。

そんな私でも、ブログを毎日書くのはきつい。
新しいネタが浮かばない。
ツイッターでネタ出してしまうので尚更。

昨日、筑紫野市の買取は山の中に家があって、
空気がとてもおいしかったです。

いや、音楽ネタでなければいけない。
しかしながら、パンクやソウルは最近あまり熱心に聞いていない。

あえて、書くなら昨日の車の音楽がダムドだったとか、
あっ、アイク&ティナ・ターナはソウルか!
でも、ツイッターで言いたいことは書いた。

そう言えば、矢沢永吉や和モノに関しては、この前、お客さんと話した。
日比谷のライヴはバックがサディスティックスで、
矢沢がザ・バンドをバック歌ってるかのよう。
サックスのジェイク・コンセプションがまるで、
「ラスト・ワルツ」のガース・ハドソンのようであった。

今日はネタがないけど、強引にブログを書いてみました。

ジャズ、ロック、ソウル、ブルースのレコード、CD、
出張買取、店頭(持ち込み)、宅配買取致します。
福岡市の中古レコード屋・中古CD屋アッサンブラージュ。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ