福岡市中央区 南区ジャズCDレコード出張 店頭買取。

福岡市南区からジャズと日本のロックのレコードの持ち込み買取と、
福岡市中央区へジャズCDの出張買取に行きました。

マイルス・デイビスの人気は高いですね。
買取でトータルで一気に100枚以上入荷しました。

最近、マイルスでハマったのは「バグズ・グルーヴ」です。
とにかくマイルスの堂々たる吹きっぷり。
「これからのジャズ界を引っ張っていく」。
チャーリー・パーカー亡き後、
バップからモードへ移行する過渡期にあたるハード・バップ期でのセッションですが、
パーカーの命を削るかのような鬼気迫る演奏から、
マイルスの緊張感溢れる沈黙の世界へとジャズは移行して行きます。
これがモードへと発展して行き、
「ジャズたるもの」の完成形が生まれます。

その後、マイルスはパーカー同様、命を削ったジミ・ヘンドリックスなどにロックに影響を受け、
エレクトロな音を利用して沈黙から音のブラックホールとも言える巨大な渦のような世界を構築し、
1970年代のチャーリー・パーカーとも言える「パンゲア」「アガルタ」を生み出しました。

他方でビル・エヴァンスはマイルスの「カインド・オブ・ブルー」に参加した後、
トリオによる3人のトライアングルは複雑な音を奏でながらも、
マイルスの作った「一筆書きの美」をさらに発展させ、耽美な世界観を生み出しました。

こんな感じで王道のジャズ、マイルス・デイビス、ビル・エヴァンスを聞く毎日です。

日本の音楽は…「ギターウルフ」と「太陽とシスコムーン」を聞いてます(笑)
全く意味なしで、たまたま聞いて良かっただけです。
「太陽とシスコムーン」はつんくのやりたい放題感が出てるファーストは名盤です。
「ギターウルフ」はマイルス、エヴァンス同様、
「己の美学の追求」に長けてます。
「野獣バイブレーター」を買いました。
音も凄いが、歌詞がぶっ飛んでいます。

レコード、CD、福岡市中央区、福岡市南区、
福岡県、福岡市、北九州市、久留米市、飯塚市、出張買取、店頭(持ち込み)買取、
大量買取の場合は九州(佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島)、山口、出張買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ