福岡市南区、早良区ジャズやロックのレコード買取。

福岡市南区からジャズのレコード店頭買取、
同じく福岡市南区から山下達郎などの和モノ・レコード店頭買取、
福岡市早良区からハード・ロックとニュー・ウェイヴの店頭買取がありました。

皆様、重いレコードお持ち込みありがとうございます。

エディ・ヴァンヘイレンに続いて筒美京平さんがお亡くなりになりました。
私が物心ついた1977年ごろは、筒美京平の名曲を歌った
南沙織、麻丘めぐみ、浅田美代子、郷ひろみ、太田裕美は、
既にアイドルを終わえて、
キャンディーズ、ピンク・レディー、大場久美子、石野真子、
所謂「花の中三トリオ」は大人ぽい曲を歌うようになっていました。
そのちょっと懐かしい3-4年前の曲が、
私にとって、程よい懐メロになっていて、
ピンク・レディーや榊原郁恵にない、
その後の松田聖子や「たのきんトリオ」にもない、
哀愁を帯びた感じが、幼いながら凄く好きでした。
「赤い風船」「木綿のハンカチーフ」「私の彼は左きき」などです。

その後、大学生になって、近田春夫の本やら、
「よい子の歌謡曲」なんて読んでいたら、
みうらじゅんが奥村チヨなどを取り上げ出して、
紅白の再放送がBSではじまり、
山本リンダや植木等が紅白に復活したりと、
昭和歌謡ブームが来ました。
それから筒美京平・再評価がやってきて、
ボックス・セットやら小沢健二が作曲依頼するなど、
「筒美京平」がブランド化して、30年間根強い人気がありました。

音楽的にはSNSで書きましたが、改めて書いておきます。

筒美京平の魅力って、コニーフランシスや、
ポールアンカとかのオールディーズ・アイドルのような
眩いばかりのティーンの魅力を引き出す能力だと思う。それの日本版。
けっして歌が上手くなくても、ちょっと懐かしい青春時代の望郷。
全盛期は70年代前半、浅田美代子、麻丘めぐみ、郷ひろみ辺りでは。

改めて、朝、色々聞いたのですが、
私の今の気分でのベストは郷ひろみの「裸のビーナス」か南沙織の「純潔」ですかね。
「純潔」はギターが凄く、当時友人が、
「ヴァン・モリスンのワイルド・ナイト」と言ってました。
これはけっこう有名な激似アレンジですね。

さて、ジャズですが、昨日お客さんがご購入された、
アンドレ・プレヴィンの「キング・サイズ」のCD。
(プレヴィンも昨年亡くなりましたね)
これのレッド・ミッチェルのベースが凄く音が良い。
左のスピーカーにベース音が固定されて、
アコースティックの柔らかい音ながら、
軽快にドライブしてズンズン響く。
そこにプレヴィンのピアノが明るく、
残響音を適度に残す音を奏でて、
ドラムは遠方で軽く聞こえる。
3つの楽器が全てリズム隊である、
ピアノ・トリオの良さを十分に伝える録音です。
録音技師はアコースティックな音を録らせたら右に出るものはいない、
「コンテンポラリー」のロイ・デュナンです。
改めて、ネットで新品のCD購入しようかと思ったら品切れです。
相変わらず、お客さんが視聴すると自分も欲しくなり、
そして、販売した金額以上の値段で、同じプレヴィンの中古CDを注文した。
まさに、商売上がったりです(笑)。

ジャズ、和モノ、ハード・ロック、ニュー・ウェイヴ、
福岡市南区、福岡市早良区、
福岡、出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ