福岡市東区 筑紫野市 佐賀市からレコードの店頭買取。

昨日も福岡市東区、筑紫野市、佐賀市からレコードの店頭買取がありました。
みなさま、ありがとうございます。
主にロック、ソウル、ジャズのレコードがメインでした。

今回はプログレが多く、ピンク・フロイドの「狂気」は2枚買取ました。
しかしながら、ある所にはあるものです。
ホークウインドのLPレコード「絶体絶命」の国内帯&ポスター付きです。
「処分しようと思ってた」とお客さん。
ホークウィンドと言えばモーターヘッドのレミー・キルミスターが在籍してましたが、
彼のDVD「極悪レミー」も先週買取ました。
ホークウインド〜モータヘッドがやけに多かった1週間でした。

蛇足ですが、「松倉如子と渋谷毅」が1日に2枚売れました。
数週間前は1週間にブルースのチャールズ・ブラウンが3枚やら、
ニューオリンズのスヌークス・イーグリンが3枚売れたりと、
福岡市の郊外にある店でこんなマニアックなものが売れてるとは嬉しい限りです。

最近ジョージ・オーウェルのSF小説「1984」なんかにハマってましたので、
スペース・オペラ的なプログレにハマってみようかと思いましたが、
朝起きたら、清々しい天気だったので、
プログレとは真逆の「ビーチ・ボーイズ・コンサート」を聞いてしまいCDを注文しました。
「ファン・ファン・ファン」「イン・マイ・ルーム」「モンスター・マッシュ」が良いですね。
「モンスター・マッシュ」はボビー・ボリス・ピケットがオリジナル。
アメリカではハロウィンには欠かせない曲だとか。
マイク・ラヴが悪ノリしてますが、彼にピッタリです。
ボーイズがアメリカの国民的バンドに成り得たのは、この能天気なノリがあるからです。
ついでに「ビーチ・ボーイズ・クリスマス・アルバム」も注文。
夏が終わっても「ハロウィン」「クリスマス」も聞ける、
これからの季節のビーチ・ボーイズ2枚。
もちろん、30年程聞いた愛聴盤でしたが、手放すことが多く、再度の入手です。
1963年の「サーファー・ガール」から1967年の「スマイル・セッションズ」まで、
ブライアン・ウィルソンの濃厚な5年間のど真ん中の2枚です。

濃厚なロック、ジャズ、ブルース、ソウルなど、ぜひ、お売りください。
レコード、CD、DVD、ブルーレイBlu-ray、
福岡、出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ