大分県から1970年代ロック・レコードの宅配買取。

大分県から1970年代ロック・レコード、ダンボール3箱分の宅配買取です。
ビートルズ、クイーン、ローリング・ストーンズ、
ディープ・パープル、レッド・ツェッペリン、その他諸々、
ロック黄金期の名盤勢ぞろいでした。
イギリス・ロックが多かったのですが、
ここで、1990年代を代表するイギリスのロック・バンド「オアシス」について。

フィル・スペクターの「クリスマス・ギフト・フォー・ユー」を散々ヘッドフォンで聞いてるが、
鍵を握ってるのは一番低音で延々と唸ってるベース。

どうしても「ウオール・オブ・サウンド」だと上の派手な鳴り物や、
ハル・ブレインのドラムに耳が行く。

その後、ステレオ録音で聞いた1970年代ロックを聞くと「ガッツ」が足りない。

山下達郎が言ってたと思うが「(スペクターの)音の積み重ねはロックのガッツ感を出すため」。

聞いてると、ブルースのライトニン・ホプキンスのような、
シンプルだけど、リズム隊との間の取り方で、重低音に聞こえるような、
そんなブルース感覚が、スペクター・サウンドの根っ子にはある。

このベース音が一番低音で下でグツグツ煮込まれることで、上の料理が引き立つ。
シンプルなブルースに通じる音でありながら、クラシックのようなオーケストラを奏でる。
そのためのシンプル感はモノラルで出す。
そして、起用したのは曲調が派手ではない、エリー・グリーンウィッチ&ジェフ・バリー、
バリー・マン&シンシア・ウェルの楽曲。

ふと、思ったのが、1990年代のオアシス。
彼らの大ヒットした「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」は、
「ウォール・オブ・サウンド」だったと。
オアシスにスペクターの影を見るなんて、
発売されて25年、まさかの発見でした。

ロックやブルースのレコード、CD、大分県、宅配買取、
九州各県、福岡県内、出張買取、店頭買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ