リマスターのCDや再発レコード等福岡買取ます。

山下達郎の30周年盤CD「アルチザン」のを入手しました。

このアルバムは思い出のアルバムで、
私に音楽開眼させた一枚です。

大学1年生、18歳のとき、友人のM君の家に遊びに行きました。
そのレコード棚には「ザ・バンド」「はっぴいえんど」
「ロジャー・ニコルズ」「ヤング・ラスカルズ」など、
当時、所謂ロック名盤などにあまり載ってないバンドやミュージシャンがずらり。

そこで、ようやく知ってる名前が。「山下達郎」。
「えっ!クリスマス・イブが流行ってる歌謡曲の人じゃん?」と。

しかし、その後「シュガー・ベイブ」を聞かされると、
「これ『俺たちひょうきん族』の曲だ!
この洒落た音楽は山下達郎だったのか」。
ようやくM君と接点が。

それから2年後、1991年に山下達郎は「アルチザン」を発売しました。
完璧なアルバムでした。

これだけの才能なので、今まで出たアルバム9枚を一気買い。

でも、一番良かったのは「アルチザン」でした。
現在を生きる現役のミュージシャンを意識している達郎だけに、
最新作が最高作だと、彼の生き方を認識できるアルバムだと思います。

そんな「アルチザン」のリマスター盤ですが、
一緒に発売されたアナログ盤のように丸みをおびた音質で、
当時のデジタル機器のキンキンの音(今聞くとちょっと古い)を
今回はあえて抑えるようにしてる感じです。
リマスターといっても音圧を上げるだけが能ではない。

バラードが多いですが、
ドラムとベースが音が太くなって、
非常に今の達郎の音い近い感じがします。

パンクやらレゲエなんかも現在聞いてますが、
このコロナ禍できつい世の中に、
「さよなら夏の日〜」って歌われると、
非常に癒されます。
「あの30年前に戻りたい」正直そんな感じです。

ちなみに僕が「アルチザン」で一番気になる曲は今、
「グルーヴィン」です。
ラスカルズのこのアルバムはR&Bの色が強い感じから、
崇高な香りがする神秘的な作品になっています。

いずれ感想書きます。

レコード、CD、ロック、ジャズ、ソウル、日本のロックなど
福岡、出張買取、持ち込み・店頭買取、日本全国、宅配買取致します。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ