マディ・ウォーターズの大名盤「ニューポート60」。

マディ・ウォーターズの名盤ブルース・ライヴ「アット・ニューポート1960」を聞く。
1960年となるとエルヴィス・プレスリーのロックンロールもひと段落し、
コニー・フランシス、リッキー・ネルソンなどがアイドルとして活躍し、
R&Bの世界でもサム・クック、レイ・チャールズ、ベン・E・キングなどが売れ出して、
スモール・コンポによるロック・サウンドと黒っぽいサウンドが当たり前になってきた時代です。

ロックンロールが定着してきた時代の、
ブルースの王様マディ・ウォーターズのサウンドです。
フランシス・クレイのドラム、
アンドリュー・スティーブンソンのベース、
タット・ハリスのギター、
オーティス・スパンのピアノ、
ジェイムズ・コットンのハープ、
マディのボーカル&ギター。

この重たいながらもアーシーな雰囲気は、
後のローリング・ストーンズやらエアロスミスなど、
ブルース色の強いロックバンドの雛形のようなのもので、
これを激しくすると先にあげたロック・サウンドになります。

6人の演奏が一体となって作り出すグルーヴと、
次から次へと個性溢れるソロも飛び出し、
この辺を聞いたエリック・クラプトンやらローリング・ストーンズの面々は、
自らのバンドを作って、ブルースを基本として特色のある演奏を生み出し、
ますますブルースの深みにハマっていき、
「いとしのレイラ」やら「スティッキー・フィンガーズ」などで、
最先端の音でブルースを演じきることになりました。

1960年代エルヴィスがポップスに走り、
その代りストーンズ達がヒップなサウンドの象徴として選んだのが、
エルヴィスが生み出したロックンロールの大元になったブルースです。

このライヴ・アルバムは、
現代ロック・サウンドを作った大名盤だと思います。

ジャズ、ロック、ソウル、ブルースのレコード、CD、
出張買取、店頭(持ち込み)、宅配買取致します。
福岡市の中古レコード屋・中古CD屋アッサンブラージュ。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ