福岡市中央区や早良区からレコードやCDの店頭買取。

福岡市中央区や早良区からレコードやCDの買取がありました。
久しぶりにエルヴィス・プレスリーなどのオールディーズの買取がありました。

さてオールディーズといえば、現在ハマっているフィル・スペクター。
今、読んでる伝記本「甦る伝説」では、
ジャズのバーニー・ケッセルに惚れ込んでいたこと、
そして、自身のコーラス・グループ「テディ・ベアーズ」のヒットまで。
いよいよスタジオでの振る舞いが変わってきたところに来ています。

これからニューヨークでしょうか。
リーバー=ストラーとの仕事に行くのでしょう。

この分野での権威、大滝詠一の「ゴー・ゴー・ナイアガラ」での
「フィル・スペクター特集(もちろん古い録音)」では、
クリスタルズの「オン・ブロードウェイ」とドリフターズのオリジナル・ヴァージョンを比較している。

ドリフターズの画期的な所は黒人音楽に大胆にストリングスを入れて、
よりポピュラーに仕上げたことである。
これがフィル・スペクターに多大なる影響を与えた。
フィルにハマって、時代を遡って、
ドリフターズやベン・E・キングの頃のアトランティックの偉大さに改めて気づく。

「ディス・マジック・モーメンツ」の音作りの洗練さは今もって聞いても新しい。
ストリングスで頭から終わりまで構成されている展開がソウルとしてありえないのだが、
隙間隙間にギターがシンプルに奏でられ、凄く洒落ている。
これだけ派手なアレンジながら、
ボーカルとコーラス、リズムは凄く力強い。
リーバー=ストラーの仕事がいかにフィルに影響を与えたのか分かる曲だ。
印象的なギターはバッキー・ピザレリとジョージ・バーンズとジャズ畑の人たち。
ドラムもシェプ・シェパードとR&Bとジャズで名を馳せた人。
そして素晴らしいストリングス・アレンジはダイナ・ワシントンの名盤「縁は異なもの」を
指揮したベルフォード・ヘンドリックスです。

「甦る伝説」はいよいよフィルのNYアトランティックでの仕事に突入する。

そして実は持っていなかったベン・E・キングのソロとドリフターズのCDを注文した。

ジャズ、ロック、ソウル、ブルースの
レコード、CD、買取、出張買取、店頭(持ち込み)買取致します。
福岡市の中古レコード屋・中古CD屋アッサンブラージュ。

レコード買取の福岡・アッサンブラージュ

店主のディスクジョッキー

お問い合わせ

アッサンブラージュ

事務所:092-407-9961
担当/大里
携帯:090-8914-9246
メール:kenjikora@ybb.ne.jp
古物商許可証 [第909990040640号/福岡県公安委員会]
福岡古書組合会員
[事務所]
〒819-0043
福岡市西区野方二丁目28-10

[店舗]
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27

■福岡市、北九州市、久留米市、筑豊、筑後、福岡県内、福岡近辺、どこでも出張買取致します。まずはお問い合わせ下さい。

店舗案内

店舗:
〒819-0043
福岡市西区 野方三丁目-35-27
※無料駐車場3台あり
店舗営業時間 13:00~19:00(基本)
定休日 金曜日
(出張買取・即売会などで臨時休業あり。ホームページでお知らせします)
※買取に関しましては朝9時から夜8時まで。基本年中無休で問い合わせ承ります。

店舗案内はこちら

会社概要

サイトマップ

古本・ポスター買取はアッサンブラージュ